在宅医療・介護サービス

HOME > 在宅医療・介護サービスTOP

在宅医療・介護サービス

在宅医療・介護の当院への取り組み

障害者が健常者と均等に当たり前の生活を行うノーマルな社会を目指す取り組みを「ノーマライゼーション」と呼びますが、当院は、高齢者が其の地域において排除されるのではなく、地域の一員として当たり前に生活できる社会の実現に貢献することを理念として掲げ、ノーマライゼーションの推進へ向けて必要な医療と介護を提供しております。
適切な介護プランを作成する居宅介護支援事業所をキーステーションに、在宅往診医療に始まり、訪問看護・訪問介護・通所リハビリテーション・訪問リハビリテーション・福祉用具のレンタルの諸サービスを提供しております。

ご利用までの流れ

ご利用までの流れ

ケアプランに合わせ当院が提供できるサービス

  • 訪問看護ステーションにしよこはま
  • 在宅部門

主治医の指示により、看護師などが自宅で療養している患者様(利用者)を定期的に訪問し、健康チェックや療養の世話、助言などを行います。

  • 在宅部門

医師が患者様の自宅を訪問して、療養上の管理や指導を行います。

  • デイケアステーション

通所のための送迎、食事、リハビリテーションなどのサービスを提供します。

  • ケア・フレンズ横浜

ホームヘルパーがご自宅を訪問して、食事や排泄の介助、衣服の着脱などの身体介護や、掃除、洗濯などの生活援助を行います。介護度1以上の方は、通院等乗降介助を利用することができます。

  • ケア・フレンズ横浜

車椅子や特殊寝台、褥瘡予防用具などの福祉用具を借りることができます。
※要介護度により利用が制限される場合があります。

  • ケア・フレンズ横浜

排泄や入浴など貸与になじまない5種類の福祉用具の購入に対し、払った金額の9割の払い戻しを受けることができます。
※払い戻し限度額 年間9万円

  • ケア・フレンズ横浜

住み慣れた自宅で安心して暮すために行う簡易な住宅改修に対して、払った金額の9割の払い戻しを受けることができます。
※払い戻し限度額 18万円

当院居宅介護支援事業所(ケアマネジャー)の特徴

当事業所は、医療機関所属の居宅介護支援事業所であることから、医療依存度の高い、重介護度(介護度3~5)のご利用者を積極的に担当しています。特定事業所加算Ⅰ取得しています。
5名の常勤ケアマネジャーは、主治医や看護師などの医療スタッフ、サービス提供事業所、包括支援センター、区役所などと連携し、ご利用者が安心して在宅療養生活が送れるようサポートしています。また、ソーシャルワーカーとも連携し、介護保険サービスに留まらず、様々な介護保険外サービス(社会資源)の情報も提供しています。
ご利用者、ご家族の意向を尊重しながら、法令を遵守し、公正中立なケアマネジメントを目標としています。

問い合わせ連絡先:西横サービスセンター(介護保険事業所番号:1471000032)
045-871-2540


ケアマネジャー挨拶

私達ケアマネジャーは、ご利用者が住み慣れた地域で、その人らしく暮らせる幸せを感じ続けて頂けるよう、ご家族や関係職員と連携しながら支援してまいります。地域の皆様に信頼され愛される事業者を目指し、一つ一つの出会いを大切に、たくさんの笑顔を咲かせていきたいと考えます。

病院案内

西横浜国際総合病院

〒245-8560
神奈川県横浜市戸塚区汲沢町56

TEL:045-871-8855/FAX:045-862-0673

交通アクセスはこちら

スマホサイト
当院のご案内をスマホサイトでもご利用頂けます。
西横浜国際総合病院は日本医療機能評価機構認定病院です。認定番号:GA0220-02