入院案内

HOME > 入院案内TOP

入院案内

ご入院なさるということは、慣れ親しんできた今までの生活とは全く別の生活環境に入られるということで、患者様はもちろんご家族も大変不安な気持ちでいらっしゃることと思います。
この入院案内は、ご入院について十分ご理解頂き、不安を和らげて頂くためのページです。快適な入院生活を送って頂けますように、入院手続きや入院中の生活、入院の諸費用、お見舞いなど必要事項について記載しております。

回復期リハビリテーション入院について

回復期リハビリテーション病棟は脳血管疾患などの治療後にリハビリテーションの必要な方が入院して機能回復訓練や日常生活動作の訓練をして頂く病棟です。
入院は基本的に急性期病院から転院のご相談を頂き、ご家族との面談や見学を行う入院相談を経てからとなります。また、入院していただくためにはいくつかの要件などもございますので、お問い合わせ下さい。

詳しくはこちら

入院のお申込み

入院のお申込み

外来を受診され入院日が決まりましたら、看護師より「入院予約票」をお渡しします。
この「入院予約票」をお持ちになって入退院センター(3階総合受付横)にて入院のお手続きを行ってください。
手続き後、「入院のご案内」をお渡しします。

※時間外の入院等で「入院予約票」を頂いていない場合はその旨を入退院センターまでお申し出ください。

受付時間 平日 9:00~16:30
土曜日 9:00~16:30
※日曜、祝祭日は休み

入院に必要な書類
  • 診察券
  • 各種健康保険被保険者証
  • その他各種受給者証、減額証
  • 入院誓約書
  • 入院保証金・・・保険証、受給者証により5万円をお預かりさせていただきます。
    ※この保証金はご退院時の際に入院費の会計で精算いたします。「入院保証金預り証」は大切に保管してください。
    ※入院保証金のお支払いについては、クレジットカード・デビッドカードのご利用も可能となっております。
  • アメニティセット申込書兼同意書
  • 手術または検査説明書と同意書(※対象の患者様のみ)
    ※注意:労災保険・交通事故および各種助成制度をご利用される方は証明書等を必ずご提出ください。
  • 退院証明書(※3ヶ月以内に他の医療機関に入院されていた方はご提出をお願いたします)

入院時に必要なもの

  • 必要書類
  • 下着類 病棟外に検査等で出ることがありますのでガウンなどもお持ち下さい。
    ※当院では、院内の衛生管理を徹底するため、 「寝巻き・タオル類・オムツ・日用品類」を専門業者に委託し、 レンタルとしてご使用して頂く事になっております。(※ご希望により患者様が日常用いられている 私物品の洗濯・乾燥・整理をお受けいたします)
  • 現在飲んでいる・使用している薬
    現在、お飲みになっている内服薬や、使っている目薬・塗り薬などがありましたら入院時に病棟看護師にお渡しください。
    なお、他院で処方されましたお薬は当院での入院期間分を入院時にご持参下さい。
    当院入院期間中は他医療機関の受診は原則不可となります。予めご了承下さい。

入院費のお支払い

入院費のお支払い

毎月、1日~末日分の請求書を翌月の10日前後に病室へお届けします。
請求書のお受け取りから1週間以内に入退院センターにてお支払いください。
なお、ご退院の際はその都度請求書を病室にお届けします。必ずお支払いを済ませてからご退院ください。

※トラブル防止のため、ナースステーションで請求書をお預かりする場合があります。
病室に請求書のお届けがない場合は、病棟事務員までお問い合わせください。

会計可能時間 平日 9:00~16:30
土曜日 9:00~16:30
※日曜、祝祭日は休み

※月に1度、保険証を確認させて頂いております。お支払いの際には併せて各種保険証類をお持ちください。
※入院費用、入院保証金ともにクレジットカード・デビットカードもご利用頂けます。
【取り扱いクレジットカード】DC・MasterCard・VISA・JCB・AmericanExpress・DISCOVER・DinersClub
【取り扱いデビットカード】三菱東京UFJ銀行以外のカードは使用可能
※領収書は医療費控除等に必要ですので大切に保管してください。(※なお、領収書の再発行はいたしません)

※注意
「寝巻き・タオル類・オムツ・日用品類」のレンタル代のお支払いについては医療費とは別会計になりますのでご了承ください。
請求書のお届け日は「締め日後の10日前後」、もしくは「退院後の10日前後」になります。
請求書が届きましたら指定のコンビニエンスストアまたは郵便局にてお支払いください。
医療相談について

経済的なこと、退院後の生活のこと、福祉制度の利用など色々なお悩みや問題の解決を医療ソーシャルワーカーがお手伝いしております。
ご相談の内容については一切秘密をお守りしますのでお気軽にご利用ください。

■相談窓口:3F地域医療連携室

入院中の過ごし方

お食事について

お食事の時間は 朝食7:30、昼食12:00、夕食18:00となっております。

※ 外部より食物や飲み物などをお持ちになることは衛生管理上好ましくありませんので、
必要最小限にしてくださいますようにお願いします。
※食品によってアレルギーのある方は必ずお申し出ください。

消灯時間について

テレビも含め消灯の時刻は午後10時です。必ずお守りください。

テレビについて

当院では各ベッドサイドにカード式テレビが設置されております。
テレビをご覧になる方は、テレビカードをご購入の上ご利用ください。

【テレビカード販売機設置場所】各階病棟デイルーム
【テレビカード精算機】3階総合受付横に備え付けの精算機をご利用ください

電話について

各病棟デイルームに公衆電話が設置されています。
テレホンカードは売店にて販売しております 病棟の電話口への患者様の呼び出しは、緊急の場合以外はお取次ぎ出来ません。

※携帯電話のご使用は携帯電話から生ずる電波により『生命維持に関わる機器』への重大な影響が考えられます。また呼び出し音、話し声等は安静な入院環境の妨げとなります。そのため、使用できる区域・時間が決められておりますのでご協力をお願いします。

外出・外泊について

主治医の許可がないと外出・外泊はできません。
病棟外に出るときは必ず看護師にお声かけください。

お部屋の移動について

患者様の病状、その他の理由により、お部屋を移動させていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。

特別療養環境室(有料差額室)について

有料差額室につきましては、別途室料を規定によりお支払い頂きます。
入院のご予約をされている方でご希望のある方は入退院センターまで、ご入院中の方は病棟ナースステーションまでお申し出ください。
「特別療養環境室(有料差額室)利用申込書」にご同意のサインを頂きます。

※なお、ベッド状況などにより、ご希望に添えない場合もございます。ご了承ください。

レンタルサービスについて

車椅子、松葉杖、歩行器などが必要な場合は病棟看護師までお申し出ください。
尚、退院後も松葉杖のレンタルを継続される場合は保証金をお預かりしますので3階総合受付までお問い合わせください。

診断書・証明書等について

『診断書』『証明書』等が必要な場合は病棟事務員にお申し出ください。
なお、退院されてから必要になった場合は総合受付にてご相談ください。

付き添い・お見舞いについて

付き添いについて

当院は基準看護になっております。但し、病状により付き添いを希望される時は医師または病棟師長にお申し出ください。
また、ご家族のご協力が必要な場合は、医師または看護師がご説明させていただきます。
なお、付き添いされることがあっても「付き添い証明証」等の発行は出来ませんので、あらかじめご了承ください。

お見舞いについて

ご面会の方は、患者様の治療の妨げにならないよう、また安静が保てるよう短時間でお願いします。

面会時間は14:00~20:00です。日・祝日は11:00~20:00となります。
※ご家族はこの限りではありませんので、病棟にご相談ください。


お見舞カード・メール取り次ぎサービス

※注意
※患者様の状態によりご遠慮頂くことがありますので面会前に必ずナースステーションにお声をかけてください。
※面会中は他の患者さまにご迷惑がかからないようご注意ください。
※面会の際は各病棟の「面会カード」にご記入の上、必ず「面会証」をお付けください。
※特別な事情で上記時間以外に面会を希望される方は病棟看護師にご相談ください。
※お子様連れのご面会は感染症の予防の観点から特別の時以外はご遠慮ください。
※食品のお見舞いは保管が困難であり、また治療にさしつかえることがありますのでご注意ください。症状によってはお花もお断りする事がございます。
※病室内での飲食は固くお断りいたします。

院内設備について

駐車場について

当院には入院患者様専用の駐車場はございません。公共の交通機関をご利用ください。
入院当日に自家用車でご来院の場合は、必ず運転者を同伴ください。

※駐車サービス券の発行等は行っておりません。

売店・休憩コーナー

売店・休憩コーナーは、地下1階にございます。

営業時間 月~金曜日 7:30~18:00
土曜日 7:30~17:00
日・祝祭日 10:00~14:00
取り扱い品目 衛生材料、介護用品、書籍、食物、テレホンカード、切手、宅配便

災害時のお願い

入院時には非常口の場所を確認してください。(※各病棟に掲示されております)
災害時には看護師、および職員の指示に従って落ち着いて非難してください。
災害時には停電することもありますのでエレベーターは利用しないでください。

その他の注意点

貴重品の持ち込みについて

多額の現金や貴重品はお持込にならないようにお願いいたします。
万一、紛失されても病院は一切責任を負いかねますのでご了承ください。

喫煙・飲酒について

院内は全面禁煙・禁酒となっておりますので、ご協力をお願いします。
お見舞いの方にも、ご協力をお願いします。

病院案内

西横浜国際総合病院

〒245-8560
神奈川県横浜市戸塚区汲沢町56

TEL:045-871-8855/FAX:045-862-0673

交通アクセスはこちら

スマホサイト
当院のご案内をスマホサイトでもご利用頂けます。
西横浜国際総合病院は日本医療機能評価機構認定病院です。認定番号:GA0220-02